本当に買って良かったオススメ時短家電 ~身だしなみ編~ 東芝 ズボンプレッサーHIP-T100(K)

スーツズボンのアイロンがけってすごーーーく面倒ではありませんか?

ただのアイロンがけではありますが結構時間がかかるので、毎週末しっかりやっている方って少ないかもしれません。

私もなんとか週1でアイロンがけしてきましたが、仕事で疲れるとサボってしまい、ヘタヘタなズボンをはいている時期もありました。

そんな時、友達から勧められたのがこのズボンプレッサ

 

 

言い換えれば、挟むアイロンです。

出張先のホテルで見かけたことがあり、そういう便利アイテムがあることは知っていましたが、使い方がイマイチわからないこともあって使わず終いでした。

そして、実際に購入して使った感想ですが、メチャメチ楽チンです。

というより、嬉しさよりも買うのが遅すぎたという後悔の念のほうが大きいです。

 

挟むだけでプレス完了

 

使い慣れるのに時間がかかるかと思いましたが、写真にある真ん中のプラスチックの仕切りをまたいでズボンを挟むだけなので、慣れとか全く関係ないほど簡単で、画期的なプレッサーでした。

ズボンをセットしたらスタートボタンを回せばあとは放ったらかし。

本当に挟むアイロンです。

 

ズボン素材に応じてプレス時間を調整

夏物と冬物とでは生地の厚みや材質が大きく違うので、プレス時間を調整する必要がありますが、夏物であれば15分、冬物であれば30分にセットすれば綺麗に仕上がるので操作は簡単。

かなりシワが深い場合は、時間を2倍にすると綺麗に取れます。

ちなみに、写真にある左ダイヤルは上着脱臭、右はズボンプレスのダイヤルです。

操作ボタンはこれしかないので、操作方法がわからず戸惑う人はいないと思います。

 

股下シワは気になる人だけアイロンがけすればいい

股下部分だけはプレスできないので気になる人はアイロンがけが必要ですが、膝裏の深いシワが取れればピシッとしているように見えるので、私の場合は数ヶ月に1度くらいの頻度で股下部分を別途アイロンがけしています。

一本まるまるアイロンがけすることを考えればとーっても楽チン。

 

ハンガーが取れやすい

上着を消臭するためにハンガーが付いていますが、外れやすいのでテープでグルグルに巻きつけました。

見た目イマイチですが、パコパコ外れるので仕方ありませんし、これだけは企業努力で改善していただきたい。

ですが、消臭機能に目を付けたところはさすがです!

 

居酒屋などでついたタバコの臭いも30分ほどハンガーに掛けておくだけで臭いが取れます。

タバコの臭いって結構残るのでそのままクローゼットにしまうことを躊躇しますが、この機能のおかげでその問題も解消されました。

ユーザー目線で作られた商品であることがよくわかります。

 

年間52時間の時短に貢献

今まで毎週末1時間かけて5本アイロンがけしていましたが、プレッサーのおかげでアイロン地獄から解放されました。

単純計算で年52時間の時短に成功したことになります。

逆に、ズボンのアイロンがけに年52時間も使っていたことが恐ろしくも感じました・・・。

時間がもったいないことこの上ない。

 

ズボンプレッサーは随分前から売られていたようですが、手にするのが遅すぎました。

こんなに便利ならもっと早く購入すればと後悔。

文句無しの仕事に大変満足しています。

 

今後もスーツを着る仕事を続ける予定なので、しばらく、というよりずっとお世話になるつもりです。

家電の進化は素晴らしい、ですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です